読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常でかんがえること。

三十路・女性・元勤め人の私が日常でかんがえることを書きまとめるブログです。キーワード:就活、自己紹介、文例 が強いです。

<世間を振り回す(オ)ヤジ発言につきまして>

政治的なことに関しては、あまり書かないようにしているのだけど、
私、生まれてこのかた、女性をやっていまして…。
社会に出て15年ほど経ちまして。「仕事」という視点から。

「だから、モテないんだよ!」
→これ、男性社員からの言葉ね。
仕事の話をしているのに、「モテる」「モテない」ってどういうこっちゃねんってお話ね。
坊ちゃま…ここは仕事の場でございます。
作業効率化のお話をしているのに、私がモテようとモテまいと関係ございませんよね?

「可愛くないな〜!」
→これ、一緒の仕事をしていた男性からの声ね。
自分の意見が通らないからって「可愛くない」って…。
坊ちゃま、「ごめんなさい」は恥ずかしいことじゃないですよ?

……ま、男なんてこんなもんですわ。そう思っていた。
性別が違うし、わからないところも有るだろうなって。
意思疎通を完璧にしようなんて、身体が違うんだから難しいなって。

でもね・・・・・・・!
一番!驚いたのは、女性の声だよ!!!

「コロちゃん〜!そんなに戦ったら、モテなくなっちゃうよ★」
「どうせお給料は一緒なんだから、これでいいんだよ〜★」
「会社もそこまで求めていないって〜★」


同じ会社につとめて、いや同じ日本の社会に出ていて、この発言だよ?!
驚くしか無い。たまに驚きすぎて「まあ!」みたいな反応しか出来ない。

「女性の敵は、女性」私は体感しています。

「女性だから、これでいいの」
「女性だから、この程度にしないとモテないもん」
「女性だから、甘やかされて当然」
「オンナの幸せって、云々かんぬん」

女性だから、私は女性だから、……。
これは女性が、女性の仕事に対する意見だったことも間違いないと思っています。

で、今さら「女性の意見を取り入れて〜」とかね。
頭の中で「オンナごときが!(でも商売になる、ジュルリ)」って思っている方々に振り回せれませんよう、女性の方々は十分にご注意下さい。

世の中にはね「うんうん、わかるよ〜!ボクは女性の気持ちがわかるんだ〜!」って「いい人ぶる」「理解ある系」のオヤジっているんですわ。
この方々、一番タチが悪いからね(経験上)

それでね、そういうのを見て

「あの人は理解があるの〜」って思わないようにね。

「理解して"もらう”」っていう姿勢自体がおかしいから。

本当に、女性の仕事に対して、理解ある(?語弊があるけど)人は、
「一緒に、同士として、仕事をする人」です。
頭のなかに「女性」ってキーワードなんてない人。
仕事上のパートナーを「人間」としか思っていない人です。

あ、ちなみにですね。
こんなことを、書いちゃったりするじゃないですか!

「女性だから(=くせに〜)云々」って話す男性の方々」

(自称・女性の仕事を増やしたい方々)に…

「そうですか…男性の"くせに”、意見が出てこないってことは、皆様、女性以下ですね!(笑)"オンナ如きに”発言されると困っちゃいますよね!」
と、爆弾発言(だったらしい)をして、私、場を凍らせました。

「女性として」社会性の無い私の戯言でございます!

皆様、お気になさらずに!!!